春の引越しシーズンと防犯対策3つのポイント

SDharuhikkoshi_20180225.jpg春は進学、就職、転勤など、新しい環境で生活を始める人も多く、お引越しシーズンでもありますね。


そして、引越し先の新居では防犯対策を確認しましょう。
すでに一般的になったオートロックや防犯カメラだけではなく、最新のIT技術を使ったセキュリティもあるようです。
お引越しの機会にはしっかりと防犯対策を確認しておきましょう。

 



防犯対策3つのポイント / 引越しシーズン編

1, 共用部など部屋の外側のチェック

エントランスに防犯カメラ、非常口の鍵、郵便受け、ゴミ置き場、インターホンなどの有無や位置などを確認 

 


2, 玄関・窓のチェック

玄関のドアの鍵、ピッキング対策、窓の外から侵入経路などを確認



3, 近所の住人のチェック

その住宅街・商店街ではさかんに挨拶がかわされるような雰囲気かを確認



☆チェックポイント


ご近所の方々と仲良くできそうな雰囲気であれば、不審人物がいたり、変わったことが起きたとき、お互いに情報共有することができます。


泥棒がいかに自然を装って下見に来ても「あの人、なんかおかしいな」と気づかれます。

新しい街で円滑なご近所づきあいこそがお引越し後の最大の防犯対策になるのかもしれません。

 

omakase_20180225.jpg

 


鍵や錠前・補助錠、玄関・窓の防犯、その他のセキュリティなど、
新居での防犯対策に少し不安を感じたら、
当店までどうぞお気軽にお問い合わせください。